2016年04月24日

命のメッセージ・シンポジウム

23日は亀岡集団登校事故事件から4年目の命日に
京都学園大学太秦キャンパスにおいて、「命のメッセージ」
の講演及びシンポジウムが開催され、事故で亡くなった子ども達
の等身大のパネルと当時履いていた靴が置いたありました。
シンポジウムでは18歳で交通事故だ亡くなったkさんの講演後
亀岡の事故でお孫さん、娘さん、お腹にいた赤ちゃんを亡くされた
Nさん。7歳で娘さんを亡くされてたkさんも参加され当時の様子を
話されました。フィルターを通し、新聞、TVで報道されて
いる様子より、かけがえのない命、今しかない命の大切さを懇親会で
直接真実のお話を聴くことが出来ました。
昨日の出来事を本日PTA総会で、時間をとっていただき保護者の皆
さんに話をすることができ、少しでも伝えられ良かった。
京都学園.jpg
posted by swan at 17:11| Comment(0) | 日記

2016年04月23日

へ〜 そうかい・ 総会

3月〜6月までは、さまざまな会の総会の時期です。
役員をしている会は資料作成に奮闘しています。
総会の時期になると一年経つのが早く感じられます。
役職や会を退会してゆっくりしたいと思いますが
社会から取り残されそうで・・・・・・
まあ〜体が動く間は、自分の為、社会の為?
に頑張ろうと思います。
国の委嘱は役員の定年が決められています。
役員になると責任や会議で自分の知らなかった事や
人との繋がりが出来、自分が成長して行くので
人間らしく近づいているようです。
総会では国の委嘱は、市長さんや議長さん達の祝辞
があり、励みになります。
人権−2.jpg

posted by swan at 05:37| Comment(0) | 日記

2016年04月20日

FNまいづる発信

18日に「FNまいづる」が発信出来るようになりました。
盛大にセレモニーが開催され、招待客として出席しました。
可愛い幼稚園児の歌声で開幕し、観客から盛んな拍手が
起こりました。今は熊本地震で被害者がたくさん報道されて
いますが、災害情報もラジオから聴けるし、地元の情報も
身近に聞くことが出来ます。
早速、聴いてみましたが、まだまだ電波の届いていない場所が
たくさんあり、聴かれる場所は小規模のようです。
自然の災害は何時、自分の身に降りかかるかもしれません。
平凡は日々に感謝し、情報社会によりより発信が出来る
「FNまいづる」ガンバレexclamation×2
FN.jpg



posted by swan at 04:52| Comment(0) | 日記

2016年04月10日

花・華

あたり一面花・華 真っ盛りです。
広告にも、春の花便り満載です。
花の見ごろは、タイミングがありPCで検索
して行って見ても、あれ〜〜咲いていないもうやだ〜(悲しい顔)
時には、「まだ蕾ばかりなので入場券を差し引きます」
とかもありましたけ。
今朝のウォーキングコースは桜がまだ残り
畑一面が、菜の花と大根の花でなんだかウキウキしますね。
何も言わなくても、花は人の心を華やかにしてくれます。
今の時期しか咲かない花に元気をもらいましょう・・・
黄.jpg



posted by swan at 18:05| Comment(0) | 日記

2016年04月05日

何時のまにか・・・

気がつけば、もう4月・・・・
何から書いていいやら・・・・
次からつぎへと用件がありすぎて・・・
気がつくと桜の季節。桜を見ると日本で良かったと思うのは
私だけでしょうか・・・・
夫さんと歩んで来た道を桜を見ながら振り返る・・・
近頃は空いた時間を2人で過ごすことが
多くなってきた。お互いが元気なうちに時間の
共有が大切に思える歳月になった。
桜を見上げ、今しかない時間を歩んで行こうと・・・・・
桜.jpg

posted by swan at 05:54| Comment(0) | 日記