2018年07月29日

2WAYネックレス

先日、豪雨被害があった舞鶴です。
我が家はお陰様で被害はありませんでしたが
大変な被害の方もあったようです。
そんな中、台風がやってきました。災害速報が携帯に鳴り響きます。
外にも出られず、ボートするにはもったいなく、
ビーズの試作品を作りました。ブローチにもなり
ネックレスと組み合わせられます。
一年中楽しめそうです。少しの向きでそれぞれ違った
ブローチができそうです。
赤.jpg

posted by swan at 10:48| Comment(0) | 日記

2018年07月22日

一番のいろいろ

口に出るのは「暑い暑い」毎年夏はやってきますが
本当に暑いむかっ(怒り)
朝刊には「舞鶴が一番」と記載されている。
一番もいろいろだが、水害の被害といい猛暑でマスコミに
取り上げられ、転勤族の次女からも「大丈夫?」とメールがくる。
外出もままならない腰が上がるまで時間がかかる
いつまで続くのでしょうか・・・
毎日、熱中症で亡くなるニュースが流れる。
他人事ではなく、部屋の中でも水分をとらないと。
新聞ー2.jpg
posted by swan at 13:39| Comment(0) | 日記

2018年07月11日

フィールドワーク

早朝より、法務省矯正局京都少年鑑別所へ行ってきました。
管内見学後に精神に不調のある相談者の対応、カウセリングについての
講義、がありました。鑑別所に入るまでの過程
入鑑した生活のありかたなどのお話を聞き、未来ある青少年達が
どこで道が変わったのでしょうか・・・・
人権擁護委員として何ができるか考えさせられました。
その後、衣笠のある「しょうざんリーゾト京都」
で川床にてランチをしました。
次女の結納を交わした「しょうざん」
つい昨日ようでした。(2児の母親になりました)
天候にも恵まれ、いいフィールドワークでした。
川床の風景
川床ー2.jpg
posted by swan at 20:26| Comment(0) | 日記

2018年07月09日

嵐の跡は・・・

人生は止まない雨はないといいますが、
ひどい爪痕を残し、自然は何事もなかったように同じ
ように時は過ぎて行きます。
マスコミなどでは、行方不明者や跡形なく消えた家屋
が写し出されます。・・・なんと自然のむごさ・・
命があるだけます・・いやいや無くした物もその家族に
とっては何事も変えられるものがたくさんあるはず・・
歳月が経っても、生涯忘れる事は出来ないでしょう。
平凡な日々に感謝したいと思います。
いつも通過する線路です。
線路ー3.jpg
posted by swan at 11:38| Comment(0) | 日記

2018年07月07日

大雨の威力

昨晩から、大雨特別警報が発令されています。
携帯電話にも警報音が何度か鳴り響きました。
安眠出来ないまま朝を迎えました。
そして、今日はゴミ収集日ですが、収集してもらえるか
わかりませんが収集場所には他の方が入れゴミがあったので
とりあえず入れました。よくよく回りを見渡すと
近郊の住宅に雨水が溢れています。
一晩中、降った雨の威力に圧倒し自然の力には
かなわないと、茫然としています。
これ以上、被害が出ませんように祈るばかりです。
大海ー2.jpg
posted by swan at 10:16| Comment(0) | 日記

2018年07月06日

大雨の日々は

TVをONすると、大雨の被害が拡大しているようです。
自然の力には、勝てませんね。
我が家も高野川に挟まれ他人事ではありません・・・・
小雨になった時に3日分の食料を買い出しに行きました。
幼・小・中・高とすべて休校です。
TVばかり見ていると、気がめいります。
こんな時は、ビーズ作りが一番。
溜まっている作品や、散らかしぱなしのビーズを
整理しましょう。
最近の作品でどの教室でも好評のネクッレスです。
強い雨音を聞きながら・・・・
黒.jpg
posted by swan at 20:30| Comment(0) | 日記

2018年07月02日

ブログ更新しました(夢を語る)

もう何年、ブログを休止していたでしょうか・・・・
別に、体調でもなく、ブログが苦になったわけでもなく・・・
なんとなと・・・・
投函が、伸びるとついつい楽な方へ・・・
夢を久しぶりに描きたくなりました。
今の家は築40年ほどです。
子ども達が幼い頃は十分でしたが、巣立つとなんだか
不便な個所がたくさん出てきました。
終の棲家と思って住んでますがどうも年齢と共に
不便になってきました。
夫婦で、老後を語る昨日今日。
今の夢は・・・リホーム。
でも・・・資金をつくらないとね・・・・ふらふら

posted by swan at 10:37| Comment(0) | 日記