2017年02月09日

茶碗の中の宇宙

京都国立近代美術館で「茶碗の中の宇宙」を
鑑賞してきました。1月にK新聞に美術館と
坂東玉三郎×15代楽吉左衛門さんとのスペシャル対談が
付いてのチケットがお徳な金額だったので購入し
行って来ました。流石人気がある玉三郎様。
開演1時間前から長蛇の列。
いざ本人が登場すると大きな拍手。
いや〜〜〜憧れの方やわ〜〜〜
着物姿を想像していましたが、対談の方に合わせたのか
背広姿なんでもいいやん〜〜
対談の中で15代も続いている形ある陶芸のプレッシャー
歴代続いている歌舞伎の世界は、江戸時代の資料がなく
自由に表現できた歌舞伎の世界が繋がり
とても参考になるトークだった。
おば様がたの参加が多く、前から3列目で玉三郎様の
姿とお声を聴き充実した日でした。
岡崎.jpg

posted by swan at 06:46| Comment(0) | 日記

2017年02月07日

カナダへ渡るビーズ

長男の恩師が地元の私立高校の校長先生になられ
そんな事情もあり、地域ボランティアと学校を繋ぐ
「ステラソル」という名称で活動しています。
その一つにカナダの高校生と交換留学があり今回は
舞鶴でした。スケジュールの中に、日本文化を学ぶ
に「ビーズ」もここ3回続いています。
11名の学生と先生、地元の高校生などで
「ブレスレット」を作りました。
思ったより器用で驚きました。最後は記念撮影でハイポーズ。
海を渡り日本の文化が伝えられるといいな〜〜〜
カナダー2.jpg

posted by swan at 09:32| Comment(0) | 日記

2017年02月04日

まちの先生

N小学校には、他の小学校のないクラブがあります。
地域の方々による「まちの先生」です。
学校の授業と違い、経験や知恵からくる学びです。
15年目を迎え、昨日4年生〜6年生までの学童から
感謝状をいただきました。
私がN小学校の役員として、係わっていただいている
「まちの先生」方になにかしていただけないかと
昨年から学校へお願いしていましたところ
快く受けていただき体育館での授賞式となりました。
地域と学校が子ども達の向上心に繋がるこの
「まちの先生」が永遠に継続できることを願っています。
中筋ー2.jpg

posted by swan at 10:26| Comment(0) | 日記

2017年02月03日

大阪セミナー

毎年この時期になるとビーズの資格を取得した先生方の
最新のビーズ講習会が1月31日大阪でありました。
「アヴァンセ」が主催されます。一年振りに
活躍されている先生方達にお会い出来るのも楽しみの一つです。
遠方から来るのは私くらいなので、主宰の先生の粋なはからいで
「遠方賞」をいただきました。北部にはビーズ専門店が
なく、又勉強する場もなく、やはり都会ではいろいろな情報が
聞け、元気をもらいます。今回も新しいテクニックを
習いました。自分の教室で生かしたいと思います。
大阪ー3.jpg
posted by swan at 18:58| Comment(0) | 日記

2017年01月23日

人口知能の時代

毎年この時期になると「ロボット大会」が各
都道府県で開催されます。その一つに南丹大会が
園部の国際交流会館で開催されました。
遠方からは東京、神戸からここ3年ほど
同じ顔ぶれで出場している男の子がいます。
見るたびに技も体も一段と成長している姿が
見られ、この子達が未来の人口知能の最先端に
行くのではないかと思うくらい凄い技です。
N小学校も例年になく出場する子ども達が一番
多く参加しました。大会に出ることで
広い世界を見ることが出来、きっと未来に役に
たつでしょう。無事勝敗も決まり、全国大会〜
世界大会と進んでいきます。
園部.jpg

posted by swan at 09:31| Comment(0) | 日記

2017年01月22日

子どもビーズ教室

昨年から、N小学校で「子どもビーズ教室」として
教えています。N小学校は自分の子どもと、今では
孫達がお世話になっています。
その恩返しにと思い月1回ですが、4〜6年生
まで10名の子ども達が来てくれています。
季節ごとのビーズを作ります。
20日は節分のオニを作りました。
一回ごとに聞きに来るのは大人も子ども
も同じですが、最後は仕上がります。
同じに仕上げに指導するのが私の仕事。
ビーズ作りを通し楽しい時間過ごせることに感謝です。
鬼.JPG



posted by swan at 06:48| Comment(0) | 日記

2017年01月16日

雪・ゆき・ユキ

土曜日から降りつづいた雪でうんざりです。
昨年は雪かきもせずに、温かな冬でした。
今年が普通の舞鶴です。雪
家の前が府道になっている為、除雪車が雪をかき
出しくれるので随分助かります。年々、年齢を感じます。
若い時は、家の前の雪をすべて掻きだし
すっきりしていましたが、今では・・・・
車も怖い者なしで、雪道を走っていましたが
人様に迷惑をかけることを考えると
雪の降る日は引きこもりが一番。
さあ〜〜今からビーズの試作でも取り掛かろうとグッド(上向き矢印)
雪.JPG




posted by swan at 09:40| Comment(0) | 日記

2017年01月15日

酉年で羽ばたく

気がつけばもう15日なんと言うことでしょう~~~~
年末、年始は夫さんとシンガポールへ行って来ました。
街中が美化の法律が厳しく罰せられることが多いと
聞いていましたが意外と???喫煙場もたくさんあり、
日本と変わりなく快適に過ごせました。
観光名所の「マーライオン」屋上にプールがある「マリナーベイ・サンズ・ホテル」
を中心にシンガポールの観光名所があり、移動も
そう遠くなく、片言の英語でなんとか楽しく過ごせました。
ホテルも日本人スタッフが常駐しており
親切に対応してもらい帰国後お礼のハガキを投函した
ところ、シンガポールで対応したスタッフから
海外電話でわざわざお礼の電話が入り、またまた感激。
いいスタートで酉年は迎えられそうです。
マーライオン.JPG


posted by swan at 08:08| Comment(0) | 日記

2016年12月07日

サミットへ行く

とても興味があり18時〜京都で「女性活躍サミット」で
内閣総理大臣 夫人 安部 昭恵氏の基調講演後に
パネルトークがあり、行ってきました。
毎日に生活に追われている日を送っている
私との違い・・・当然ですが
女性としての生き方に筋が通っており
とても参考になりました。
こんな機会めったにないので時間的に考えましたが
行って良かった。自分の生き方にぶれることなく
しっかりと現状をみながらの活躍は素晴らしい。
帰りは知人がいたので京都らしい夕食をたべ
心身とも満足で帰宅しました。
img056.jpg




posted by swan at 10:47| Comment(0) | 日記

2016年11月30日

ハガキが届くと・・

もう明日から12月。ビーズ教室もたくさんの方
との出会いがありました。
そんな中、喪中のハガキが毎日数枚届きます。
少し考えないと思い浮かばない人・・・
そうそう2年前ビーズ教室に来ていた方だ・・・
ご主人の名前で「8月に65歳で亡くなりました・・」
え!!私より若かったFさん・・・
笑顔が思い出されます。
人は年齢に関係なく過ぎ去っていきます。
Fさんなんで、なぜ・・・一期一会ですね。
Fさんを思い出しながら試作です。
青.jpg

posted by swan at 18:57| Comment(0) | 日記

2016年11月24日

京都へ

昨日に続いて京都行きです。
今回は10数年前に、舞鶴市がリダー養成講座を開催し(第10回で終了)
有志が「クレインズ舞」と名称し社会奉仕をしています。
その仲間と京都へ行ってきました。
京友禅染めの体験をし、型を布の上に何回か重ねながら
制作していきます。それぞれのハンカチ、扇、Tシャッ
手提げバックを作りました。
最後に自分のネームをつけ完成です。
その後ランチをし「めんたいこパーク」に行って
工場見学しショッピング。
車中は話に華が咲き、ピンゴゲームで盛り上がり
早めの帰宅で助かりました。
手提げバック制作しました。
染め.jpg


posted by swan at 14:28| Comment(0) | 日記

2016年11月23日

代表者として

N小学校の会長職として京都に行って来ました。
以前第5回「京都府子育て支援」で表彰をいただいており
今年は10年目を迎え盛大に「京都メルパルク」で山田知事の
挨拶で開催されました。
今回は「京都府少子化対策府民会議設立総会」を兼ね
設立記念講演及び京都府子育て支援表彰式がありました。
講演は3人の子どもを育てている「くわばた りえさん」の
本音トークで「子育てが終わっている人ばかりで
場が何時もと違うが子育ての大変なので家族が破壊するのか
会社が倒産するのか同じエレルギーがいるので理解して
欲しい」と言っていました。共感するトークはユウモアをまじえ
よかった。その後、京都のマスコットキャラと一緒に
京都タワー前でキャンペーンして帰宅しました。
役職でないと聞かれない、いろいろな府の政策
も聞くことで自分に何かが出来ることのきっかけになりました。
メルパルク.jpg


posted by swan at 06:20| Comment(0) | 日記

2016年11月22日

秋模様

夫さんの仕事が一段落して温泉に行く途中に
「安国寺」があります。昨年の時期と同じくらい
秋を満喫しました。小雨の跡のせいか濡れた落ち葉が絵になります。
一年が早く感じる昨日今日・・・・
自分では精神的にはまだまだと思っていますが・・・・
何かにつけ年相応の事が近頃感じます・・・
TVのニョースでは高齢者の交通事故や認知症など
人ごとの様に感じてましたが・・・
人並みに老いも来ているようです。
自分にあった歳相応の出来ることで
社会貢献していこうと秋空を見上げる。
秋.jpg
posted by swan at 06:32| Comment(0) | 日記

2016年11月20日

気がつけば・・・

ブログを更新する間もなくもう11月・・・・・
秋のスケジュールを見直すと真っ黒だ・・・
人との出会いがたくさんありました。
地域の秋祭り・地域の運動会・NOP法人の活動の
主な「まいてフェスタ」母の7回忌・・・・
無事の終わりふとブログを見ると・・・
振り返っても戻らない日々
講演会で「夢をもつのはいいが志が大切」と言われた言葉が
残る。夢・・・幾つになっても持ち続けたいしかし
志が大切何のために、どうすれば叶うか・・・
何歳になっても夢は大切。
来年はビーズ教室の観点を変えてがんばろう〜〜〜
まいてマルシェ販売の様子
まいて.jpg

posted by swan at 07:35| Comment(0) | 日記

2016年10月16日

慰労会

先日、カナダ旅行に行った知人達と慰労会を
一人身のIさん宅でしました。
こじんまりとしていますが、住みやすい間取りで
一人身のIさんは何でも自分で造り感心します。
食事は持ち寄りで豪華な夕食になり
大いに盛り上がりました。
トントン拍子でカナダ旅行が決まり
こんなに親密になれた事に感謝です。
旅行の珍道中の話や、今後の事やらで話は
つきませんでした。美味しいおかずや差し入れで
時の経つのも忘れ、帰宅すると時計は12時
楽しい慰労会でした。
池田.jpg


posted by swan at 11:21| Comment(0) | 日記

2016年10月10日

味まつり

台風の影響で、N小学校の運動会が延期になり
時間が空いたのでHPで催しを検索すると
「丹波篠山味めぐり」が出てきた。
そうだ今は何処の地区も「収穫祭」
夫さんと篠山まで出かけました。車(セダン)
冬は「シシ鍋」を食べに行っている場所なので
わかりやすいが、車が渋滞していた。
シャトルバスに乗り会場へ行く。
いつも静かな商店街が人で溢れていました。
味まつり会場が、どの食べ物も行列。
青空のもと美味しい食に、満足、満足るんるん
今年で45年目を迎える私たち夫婦。
2人で今は美味しい食べ物と、美しい四季の景色を満喫して
いる人生に感謝。
篠山.jpg
posted by swan at 05:33| Comment(0) | 日記

2016年10月03日

間人(たいざ)

丹後半島へ温泉に夫さんと行ってきました。
間人と書いて「たいざ」と読みます。
温泉の帰りに間人の屏風岩に立ち寄りました。
先日の「カナダ」と思いたくなるような景色ですが
「カナダ」は空が日本海と違い澄みきっていました。
いやいや、日本もすてたもんではありませんぞ。
何処へ出かけても「地産地消」の野菜や果物を
買って来て、賞味するのが今は夫婦の楽しみです。
秋は特に果物が美味しい、みずみずしい梨やぶどう。
贅沢な時間が流れます。
間人.jpg



posted by swan at 05:30| Comment(0) | 日記

2016年10月01日

カナダ旅行

トントン拍子に知人5人で「カナダへ行こう〜〜」
と話がまとまり、9月21日〜28日まで行って来ました。飛行機
わお〜〜〜〜感動と興奮で元気であればこそと知人5人とも
同じ思い。長く続くロッキー山脈その恩恵を受け透き通った
湖〜何万年もの氷河壮大だ。
何度もTVやパンフレットでみた「ナイヤガラ」
吸い込まれそうな雄大な滝。
初めてとは思えないくらい息のあった5人でチン道中。
一度は行ってみたかった「カナダ」
正直、料理はアバウトすぎと量が多すぎて今一だったが
景色だけで満腹になった。思い切って行け、最高に良かった。るんるん
カナダ.jpg


posted by swan at 05:13| Comment(0) | 日記

2016年09月20日

気づけば・・・

今はもう秋〜〜〜♪
こんな歌詞がありましたね・・・
敬老の日にかかわりのある日がくるなんて・・・
夫さんに招待状「こんな歳になったか」
なんてつぶやいていますが現実です。
そんなぶつぶつ言っている中
孫達から夫婦湯のみのプレゼント。
温かいお湯を入れ、歩んだ道を振り返る・・・・
これから先、お互い元気でいることが一番だと。
湯のみ.jpg


posted by swan at 05:45| Comment(0) | 日記

2016年08月22日

竹田城

一度は行ってみたかった「竹田城」
夫さんが休みになると温泉巡り。
HPで検索し今回は朝来方面にいく事に
しました。「よどふ温泉」聞き慣れない地名
なのでナビをつかい到着。
田んぼの真ん中にある情緒ある風景の中の温泉。
温泉に置いてあるパンフレットを夫さんが
見て「竹田城が近くにあるのでいこう」
数分で竹田駅到着。タクシーで案内してもらい
パンフレットに写っている公園で本物をみて
2人で感激。城跡まで行ったが以外にも
坂道が厳しく夫さんは待機。私一人で城跡まで
行き満足。しかし足腰が丈夫でないと到着しません。
思い立ったら吉日ばかりの温泉巡りで竹田城にいく事ができ
とても良かった。
城.jpg

posted by swan at 06:24| Comment(0) | 日記